ゲームマーケット公式サイトで宣伝したい、でもアドレスが長い、しかも暗号

ゲームマーケットは自作ゲームを発表する場として、もはや欠かせないイベントとなっています。
その為、ゲームマーケット公式サイトでも日々、新作ゲームなどの売り込みが行われています、

しかし、長くて良く解らないアドレスに悩むことはないでしょうか?

ちゃんとタイトルを入れているのに

しっかりと、呼んで貰いやすいように意識的にキャッチーなタイトルにも気をつけているのに、、、

これでは全然美しくない、、、というかそもそも見て貰えない

暗号過ぎて、Twitterさんからもお叱りの声、、、。

原因は日本語アドレスの処理にあります

アドレスバーを見ると、タイトルと同じ日本語のアドレスが見えるでしょう、
このアドレスに日本語が入っていることが、アドレス暗号化の原因です。

ならば、消してしまおう

パーマリンクの編集という手段にて対応します。

この「編集」ボタンをクリックすると、、、

パーマリンクを編集することができます。
ここに、英数半角、「-」(ハイフン)「_」(アンダーバー)で、任意のアドレスを入力します。

その後で、忘れずに「OK」をクリックしましょう。

記事を公開すると、この通りスッキリアドレス

修正は公開の後からでも可能です

記事を公開してしまったあとでも、この修正は可能です。
長い暗号アドレスを避けたい場合、過去に遡っての修正もできます。

英数と日本語が混ざったタイトルとした場合、英数だけが抜き出された半端なアドレスになることもあります。
この修正をすることもできます。

しかし、2点注意が必要です。

1:変更前のアドレスではアクセスできなくなる。

現在設定されているアドレスでのみアクセスが可能です。
既にSNSや個人BLOGにて拡散しているページのアドレスを変えることはオススメできません。

2:公式サイト更新制限の対象となる可能性があります

ゲームマーケット公式サイトは、その投稿・更新の数が制限されています。
このアドレス変更は、更新回数を消費する扱いとなるかもしれません。

新規投稿時に注意して、わかりやすいアドレスへと修正するようにいたしましょう。