ゆるLARPに行ってきました!!!

 ※LARPについてはこちらをご参照ください。

 この記事は、2016年11月12日に開催された、「ゆるLARP AN」へと参加した記録を残したものです。
 個人的な日記に近く、またスマートフォンによる撮影のため、画質は低く、手ぶれやピンぼけ、指の映り込みなどもありますが、ご容赦ください。

ゆるLARPとは?

自らが分身となり、剣と魔法の世界へ

 通常のファンタジーLARPがガッツリとしたシナリオを楽しむことに対し、ゆるLARPはファンタジー世界での戦闘を楽しむものです。
 簡易化した海外集団戦LARP戦闘っぽいルールにて進行します。
 剣と魔法で戦うサバイバルゲームと言えば解りやすいでしょうか?
 実際、会場はサバイバルゲーム用のフィールドです。

 今回はファンタジーっぽい格好であれば何でもOKと言うルールでした。
 異世界転生設定も可能だったため、普段着でも活動できました。

とことん追求された安全対策

 但し、話題の「LARP」とは何なのか? サークル『レイムーン』体験記でも再三記したように、安全への配慮を欠かさないことがLARPイベントの特長のひとつです。

 使用する武器はすべて、事前に安全チェックを行い、主催者の承認を受けた武器以外は使用することはできません。
 基本的に柔らかい素材で作られており、全力で叩いても痣が残ることは稀、ほとんど痛くもない、という形です。

 また、万が一のことを考慮し、プレイフィールドではゴーグルの着用が必須となっておりました。
 武器が目に入ると一大事、実に正しい判断でしょう。

 それでは、なんかしょぼいんじゃないの?
 とお考えの方、次からの写真や動画をお楽しみください。

素晴らしき武器の数々

 有志の方がお持ちくださいました。
 なんと、ここにある武器すべてが、全力で殺し合っても怪我をしない夢のような武器なのです。

LARP LARP LARP

 掲載確認が困難なことから写真は撮影できませんでしたが、隣のフィールドでプレイしていたサバイバルゲーマーさん達も興味津々、勇気あるサバイバー様は、実際に剣を構えて記念写真などを撮られていました。 
 ここから繋がる縁もあるのでしょうね。

いよいよはじまりました、ゆるLARP An 写真で紹介!!

まずは開会式から

もちろん、安全確認の諸注意などもこの時点を中心に行われます。
事前に同意書も提出し、安全には本当に配慮していることが覗えます。

 

LARP

LARP

集合写真をぱしゃぱしゃ

集合写真は最初に撮ります。
何故か?

装備が壊れるからです。

動くと熱くて脱いでいくからです。

徐々にパージしていくため、最初しかチャンスがないのですね。

LARP

 

フィールドを駆け巡る緊張感溢れる戦闘

私も丸太を持ってのっしのっししていたため、死亡時の撮影となったため、枚数は少なめですが。

LARP LARP

物陰に隠れつつ、すこしづつ前に進みます。

LARP

遠距離部隊もいます。弓兵と吹き矢ですね。

LARP

胸開きタートルネックが眩しいです。

LARP

なんか強そうです。お腹冷やさないでくださいね。

LARP

がちがちの鎧のおっさんが弓で攻城、カッコイイ!!!

LARP

素早い動きで翻弄します。

待ちに待った(?)お昼の時間

LARP LARP

LARP

カレーです

LARP

カレーですっっ!!!

ニンニク醤油のトッピングがとても美味しかったです。
カレーにニンニク醤油は美味しいです。
美味しいです。

いざ対決、魔王軍!!

LARP

圧倒的悪の存在感です。

個人技トーナメント

なんと、動画でお送りします

第1試合 マサトーさん vs アッシュさん

第2試合 ナギさん vs カーンさん

第3試合 リベルさん vs ヤリさん

第4試合は私が公開処刑となるイベントだったため、撮影が抜けております。

第5試合 ジンさん vs エイルさん

第6試合 塩猫さん vs ピノさん

第7試合 さなださん vs アッシュさん

第8試合 ヤリさん vs Tさん

第9試合 うるめさん vs カーネルさん

第10試合 ジンさん vs ピノさん

第11試合 アッシュさん vs カーンさん

第12試合 カーンさん vs ヤリさん

第13試合 うるめさん vs ピノさん

第14試合決勝戦 ヤリさん vs うるめさん

この記事から興味を持ったあなたへ

第4回開催決定!!

こちらよりご確認ください。

427292384407904

来年2月、私と対戦しませんか?

以上で、今回のレポートは終了とさせて頂きます。